2014年8月アーカイブ

自宅にどのような書類が届くか?

友人や知人にお金を借りるときは、何の抵抗も感じなかった方でも、プロミスのような企業のサービスを利用するときに、少し後ろめたい気がしてしまう方もいるようです。

そのため、家族や職場の方に内緒で借りようと考えている方もいますが、その場合には、自宅に届く書類についても確認しておく必要が出てきます。

プロミスから自宅に書類が送られて来るのは、「明細の出ないATMを利用したとき」「滞納したとき」「振込キャッシングを利用したとき」で、明細を自宅に送るように希望した場合などになります。

そのため、自宅にプロミスからの郵便物が届くのが嫌だという方は、申込後、専用サイトにログインしたら、「明細を自宅に送られないように」設定を変更しておく必要があります。

この設定をしておかないと、不定期に案内なども郵送されてきますので、十分に注意してください。

また、決められた日に返済ができず、電話などで連絡が取れないときなども、書類が届いてしまいます。

決められた日に返済できないときは、あらかじめプロミスに連絡しておくことが重要になります。

このように書類に関する注意点などもありますが、利用者の方で問題となっていることも少ないようですので、気にしすぎてしまうのも良くないかもしれませんね。

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。